【いちにちいち縄文神社】⑨高負(たかお)彦根神社(埼玉県吉見町)

私は埼玉県東松山市の出身なので吉見町は隣町。高負彦根神社さんは、遠足や両親に連れられて何度も通った親しみ深いお社です。

村の鎮守さんと言った感じで、優しい雰囲気のお社は、実は式内社。そして周辺には縄文遺跡も確認されています。

社殿の後ろに御神体と考えられる巨岩があり、その手前の地面で足踏みするとポンポンと音がするのですが、それが本当に不思議。そして社殿のある高台の脇には湧水があり、谷津を形成しています。コンパクトですが、これぞ縄文ロケーション!なお社なのです。

ところで長い間、私の頭には「ポンポコ山」とインプットされていました。大人になってから神社の名前を知ったと同時に、「ぽんぽん山」が正しい通称と知り、「結構たくさんの人にポンポコ山って言ってたー!!」と恥ずかしくてのたうった…というのは余談です😅💦

ポンポコはタヌキ…

*  *  *

『縄文神社 関東甲信篇』(双葉社刊)好評発売中!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました